ひたちなか商工会議所青年部

『挑戦』~新たなるステージへ果敢に挑もうYEG~

ひたちなか商工会議所青年部ひたちなか商工会議所青年部(ひたちなかYEG)は、例会や事業を行うことで若手経営者・事業後継者としての研鑽を図り、会員相互の交流と連携を深めることで未来に繋がるより良い信頼関係を構築し、ひたちなか商工会議所の事業活動への参画や協力を通して、このひたちなか市のさらなる経済の発展に貢献することを目的に活動しています。>>>

事業案内

10月例会開催のご案内

日本商工会議所青年部第37回関東ブロック大会ぐんま沼田大会参加

日時:平成29年10月28日(土)6:30~24:00

場所:群馬県沼田市内各地

目的:6月17日(土)に沼田の地で行われた関青連第1回定時総会では、平成31年度の関東ブロック大会開催県が茨城県に正式に決定し、ひたちなかでの開催が少しずつ現実味を帯びてきました。そのような中で2年後に開催となる「茨城ひたちなか大会(仮称)」ではどのような設営ができるのか、具体的なビジョンを単会内で共有していかなければなりません。そこで当例会は、以下の2点を目的に開催いたします。。
(1)今年度の「ぐんま沼田大会」を通して会員の一人ひとりが関東ブロック大会についてより具体的なイメージを持ち、会員間で共有して単会内の結束力強化を図ること。
(2)今回の大会でたくさんの他単会の会員と交流し、繋がりを構築すること。
以上2点を当例会の重点項目とし、参加者の研鑽と交流を促します。

内容:10月27日(金)の関青連諸会議の出席者と希望者は一泊、それ以外の会員は28日(土)に日帰りにて標記ブロック大会に参加します。記念式典・記念講演・各分科会・物産展等を実際に体感し、どのような設営がなされているかを学ぶ一方で、参加している他単会との繋がりの構築を図ります。参加者には同大会を見て感じたことや、茨城ひたちなか大会(仮称)ではこのようなことができるのでは、といった内容を記載した参加報告書を作成していただき、単会内で共有する予定です。

主管:関東ブロック大会準備特別委員会

事業報告